AVIOT TE-D01tのイヤホン単体の実際の再生時間はどのくらいなのか?

AVIOT TE-D01tのイヤホン単体の実際の再生時間についてです。

現状の使い方はノイズキャンセリング使用でスマートフォンに接続して音楽再生しっぱなし。

※ノイズキャンセリングを使うと電池消費量が多くなります

この条件で使ってみたところ、11~12時間前後で右側のイヤホンが電池残量が0%になりました。

追記:やはり何回か連続再生を試してみましたが良くて12時間程度で「シャリンシャリンみたいな音」(※電池が切れた音です)がして電池切れになるのでノイズキャンセリングを使うとそのくらいかなというのが使ってみた実感です。

イヤホン単体再生時間18時間とは一体何だったのか?

あれ?AVIOT TE-D01tってイヤホン単体で18時間再生できるって話だったんじゃないの?

確かにそうだけど今回はノイズキャンセリングを使ったので仕方ないかも。ノイキャン無しだともっと再生時間は伸びると思うよ。

もっと再生時間は伸びると思うよってどれくらいなの?

うーん、それはまだ試してないや…。ノイキャンが快適すぎてまだ試してないんだよね。

早く試してみてよ!

ま、まあその内に…。でも10時間以上も連続で音楽を再生する機会ってほぼ無くない??忙しくて中々試せてないんだよね。

知りたい人も多いから早くやってよ!

む、むう、分かりました。。

使い方にもよるので再生時間についてはバラツキがありか!?

今回はそれほど多くない実証実験によって(私の環境では)大体11~12時間くらいだったということです。

これはイヤホンを繋げるスマホの機種や使っている状況や環境によっても再生時間が違ってくるのではないか?と思われます。

ただノイキャンを使うと再生時間が18時間近くまでは行かないと思いますね。

またノイキャン使用時の完全ワイヤレスイヤホンで10時間以上再生できる機種というのは中々ありません。

(価格が1万円前後なのはこのAVIOT TE-D01tだけです※2021年10月時点)

そういうことで結構再生時間が短かったなという人も多いかもしれませんが個人的には納得しています。ノイズキャンセリングは電池消費量が大きいかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました